学校向けオンラインコンテンツ

オンラインサイエンスショー オンライン見学ツアー

小学校3~6年生向けに授業の一環としてご使用いただける「学校向けオンラインコンテンツ」をご用意しています。

  • むかしの暮らしに焦点を当てた「オンライン見学ツアー」
  • -196℃の液体窒素を使用し、物質の状態変化を観察する「オンラインサイエンスショー」
    それぞれクイズを交えながら楽しく学ぶことができるコンテンツとなっています。
学校向けオンラインコンテンツの概要
見学ツアー サイエンスショー
対象
  • 小学校3~6年生
  • 小学校4~6年生
環境
  • ネットワーク環境が整っていること

※事前に確認テスト(約30分程)を行います。
ネットワーク環境によってはお受けできない場合もございますので、ご了承ください。

所要時間 45分間
実施時間

2時限目・3時限目・4時限目・5時限目・6時限目

※開始時刻は、学校の授業の時間に合わせて設定いたします。
お申し込みの際、授業の開始時刻をご記入ください。

内容
  1. ①ご挨拶・東芝未来科学館 紹介(5分)
  2. ②見学ツアー(30分)
  3. ③質疑応答(約10分)
    (※学校の授業時間に合わせて調整可能)
  1. ①ご挨拶・東芝未来科学館 紹介(5分)
  2. ②サイエンスショー(30分)
  3. ③質疑応答(約10分)
    (※学校の授業時間に合わせて調整可能)
見学人数

クラス毎に1回線

※1時限につき
3クラスまで

クラス毎に1回線

※1時限につき
1クラス

使用
ツール
Microsoft Teams
ダウンロードを推奨しますが、必須ではありません。
実施日 火曜日~金曜日(※休館日および春・夏・冬休み期間を除く)
詳しくは下記実施期間をご覧ください。
プログラム 「むかしの暮らし」
昔の人々の暮らしを家電の移り変わりとともに紹介します。
洗濯の歴史(洗濯板の使用、洗濯機の誕生)、茶運び人形の実演など。
バーチャル科学館で展示室を回りながら、クイズ形式で学ぶこともできます。
「超低温のサイエンスショー」
-196℃の液体窒素の中にカーネーションや風船を入れたらどうなるのか、空気(気体)を冷やしたらどうなるのかなどの実験(物質の三態)を、クイズを通してご紹介します。
ワークシート

学校向けオンラインコンテンツ
実施申し込みから当日までの流れ

  1. 申し込み

  2. メールの確認

  3. 接続テスト

  4. 当日

お申し込みについて

同日複数校(2校以上)の申し込みがあった場合には先着順とさせていただきます。

お申込みの受付期間
実施期間(火曜日~金曜日) 受付開始
2024年6月4日(火)~2024年7月12日(金) 2024年5月23日(木)~
2024年9月3日(火)~12月13日(金)
2025年1月14日(火)~2025年3月14日(金)

お申し込み 方法

お申し込みは、以下の入力方法をご確認の上、「学校向けオンラインコンテンツお申し込み」をクリックし、お申し込みください

「申込担当者名」をご入力ください。

「申込担当者名」入力フォーム

「業務」を選択してください。

「業務」入力フォーム

「学校の郵便番号・住所・電話番号・やり取りを行うメールアドレス」をご入力ください。

「学校の郵便番号・住所・電話番号・やり取りを行うメールアドレス」入力フォーム

「学校名」をご入力ください。

「学校名」入力フォーム

「学年」をご入力ください。

「学年」入力フォーム

「学校向けオンラインコンテンツ」をご選択ください。

「学校向けオンラインコンテンツ」選択フォーム

「オンライン見学ツアー」もしくは「オンラインサイエンスショー」とご入力ください。

「学校向けオンラインコンテンツ」入力フォーム
「学校向けオンラインコンテンツ」入力フォーム
  1. 希望日
  2. 希望開始時刻
  3. 参加人数(児童・先生)/クラス数 をご入力ください。
希望日、希望開始時刻、参加人数の入力フォーム

#

#