Japan

トップページ > 体験する(イベント) > イベント案内 > 【創造とひらめきワークショップ】【渋谷区立こども科学センター(ハチラボ)】 偏光板を使った光のアートとマジック

  • 有料
  • 要予約
  • 抽選
  • ものづくり
  • 工作
  • 開催時間:90分

【創造とひらめきワークショップ】【渋谷区立こども科学センター(ハチラボ)】 偏光板を使った光のアートとマジック

テレビの画面や3Dのメガネに使われたりする「偏光板」を利用して、
光と色の不思議と美を体験します。
これを使えば、あなたはたちまちアーティスト。
そして壁を通り抜ける不思議な手品を作ります。

<奥山先生>
神奈川県で30年あまりの教職(小学校)を経験。その間神奈川県と文科省より
優秀教員の表彰を受ける。また秋山仁理事長の体験型科学教育研究所に在籍
全国の市町村の教育委員会や学校と提携し教員研修と研究授業を100以上
実施し今に至っている。
また学びの創造塾(NPO予定)を立ち上げ、日本の教員の指導力向上に努めている。
並行して、楽しい学びのプログラムづくりも実践している。

※【創造とひらめきワークショップ】につきましては 2017年特別ワークショップ企画をご覧ください。

講師:【渋谷区立こども科学センター(ハチラボ)】奥山勇太郎先生
料金:300円

イベントイメージ
イベントイメージ
開催日 開催時刻 対象 定員 募集方法 受付状況
2017年6月24日(土) 11:00 - 12:30 小学4年生 - 6年生 15名 要予約 抽選 受付締切

※開始時間15分前より受付いたします。お釣りのないようご用意ください。
※お持ち帰りいただく教材は、イベント開催時の注意を守り安全にお使いください。

関連リンク

東芝未来科学館 〒212-8585 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F

このページのトップへ