Japan

トップページ > 見る(展示) > 常設展示 > フューチャーゾーン「じょうほうの未来へ」

フューチャーゾーン

じょうほうの未来へ

事業展示 じょうほうの未来へ

じょうほうのデジタル化によって世界は大きく変化しています。夢の世界が現実に近づいています。

展示ピックアップ

NEW

量子暗号通信〜Quantum Key Distribution(QKD)〜

ネットワーク上で送受信される安全性は、情報の暗号化によって大きく左右されます。量子暗号通信では、暗号化データとは別に、光ファイバー上で暗号鍵を光子(光の粒子)に乗せて送ります。光子が何かに触れると、必ず状態が変化するという量子力学的な性質を利用して、第三者による鍵の盗聴を確実に検知することが可能です。量子暗号通信を導入することで、量子コンピューター時代においても、サイバー攻撃の脅威からデータ通信基盤を保護し、データを安全に利用、長期保存できるようになります。

量子暗号通信

量子暗号通信

量子暗号通信

画像を読みとるプロセッサー Visconti™

画像を読みとるプロセッサー Visconti™

画像認識プロセッサー Visconti™

Visconti™は、画像の中から必要な情報を取り出す東芝のプロセッサーLSI。 自動車の分野では、Visconti™を使うことで歩行者や他の車両の位置が読み取れるので、 未然に事故を防ぐことができるようになります。

体験コーナー

ナノライダー

ナノライダー

1/100万ミリの世界を体験しよう!
半導体のナノの世界を1/1 で体験できるライド型コンテンツです。現実空間からファンタジックなナノの世界に入り込み、疾走するゲームにより、微細化技術のすごさを体験できます。


キミセンサー

キミセンサー

自分の体をビジュアルで分析!
実際にゲストの脈拍を測定し、脈拍でサウンドを奏でたり、声、体積を色で表現することが体験できます。

関連リンク

東芝の主力事業

  • エネルギーの未来へ
  • まちの未来へ
  • じょうほうの未来へ

東芝未来科学館 〒212-8585 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F

このページのトップへ