Japan

トップページ > 知る(ご利用案内) > 東芝未来科学館について > 東芝未来科学館の歴史

東芝未来科学館の歴史

東芝科学館は、東芝創業85周年を記念し、中央研究所の一部として1961年にオープンしました。それは、地元の文化行事だけでなく、科学技術を学ぶのに最適な施設の場として親しまれてきました。

平成 2016年(平成28年) 10月 東芝科学館・東芝未来科学館 
総来館者数1000万人達成
記念映像はこちらからご覧いただけます。
東芝未来科学館 来館者100万人達成
  8月 東芝未来科学館 来館者100万人達成 東芝未来科学館 来館者100万人達成
2014年(平成26年) 1月 東芝未来科学館 開館  
2013年(平成25年) 9月 東芝科学館 閉館  
2006年(平成18年) 8月 来館者800万人達成 来館者800万人達成
  6月 「創業者の部屋」を開設、万年時計(複製)を設置 「創業者の部屋」を開設、万年時計(複製)を設置
2005年(平成17年) 9月 「東芝1号機ものがたり」を発刊  
1993年(平成5年) 4月 第1回「わくわく実験教室」開講 第1回「わくわく実験教室」開講
1992年(平成4年) 11月 「川崎市文化賞」受賞 「川崎市文化賞」受賞
  9月 ワープロ(パソコン)教室スタート  
  6月 第1回「やさしい先端技術講座」を開講 第1回「やさしい先端技術講座」を開講
1989年(平成元年) 5月 通産省「ふるさと産業50選」に入選  
昭和 1985年(昭和60年) 4月 来館者500万人達成 来館者500万人達成
1977年(昭和52年) 8月 第1回「少年工作教室」を開催 第1回「少年工作教室」を開催
  6月 「人と科学のふれあい」をキャッチフレーズとして採用
開館15周年記念として「エジソンゆかりの竹」を植樹
  2月 来館者300万人達成 来館者300万人達成
1971年(昭和46年) 3月 浩宮様(現皇太子殿下)とご学友ご来館  
1970年(昭和45年)   海外からの来賓相次ぐ  
1961年(昭和36年) 11月 東芝科学館 開館
皇太子殿下(今上天皇)ご来館
東芝科学館 開館

関連リンク

知る(ご利用案内)トップページ

東芝未来科学館 〒212-8585 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F

このページのトップへ