イベント詳細

  • 有料
  • 要予約
  • 抽選
  • 実験あり
  • 体験あり
  • 開催時間:90分

【渋谷区立こども科学センター(ハチラボ)】
目の真実「脳が観ている錯覚の世界」

<午前:高学年対象の部>
あるのに無い!無いのにある!へこんでいるのに出っぱっている!
そんなおかしな物作りを通して「観る(見る)」という事の真実に迫っていきましょう。

別に手品ではなく、私たちが普段物を観ている行動に、驚きの真実が潜んでいるのです。

今回は物を作り、それを観るという体験を通して観る(見る)ということの真実に触れたいと思います。

この図は空から建物を描こうとしたものです。
この図は部屋の壁と床を描いたものです。
いいえ、ただの箱です。

このように見方が変わるのは、どうしてでしょう?
物を作りながら、観るという人間の能力の秘密を探っていきます。
友達をびっくりさせて、科学を語ってあげましょう。

不思議な物作りを楽しんで、科学の真理に出合ってください。
物を作りながら、観るという人間の能力の秘密を探っていきます。
友達をびっくりさせて、科学を語ってあげましょう。
不思議な物作りを楽しんで、科学の真理に出合ってください。

<午後:低学年対象の部>
「へこんでいるのに、出っぱって見える。おかしな立体を作ります。
どうしてそう見えてしまうのか、不思議な立体の秘密は、
あなたの脳の中にあるのです。
不思議な立体を作り、人間の脳を探検しましょう。」

  • イベントイメージ
講師:
【渋谷区立こども科学センター(ハチラボ)】 奥山 勇太郎 先生
料金:
100円

開催日程

開催日:
2017年9月16日(土) 11:00 - 12:30
対象:
小学4年生 - 6年生
定員:
15名
募集方法:
要予約 抽選
受付状況:
受付締切
開催日:
2017年9月16日(土) 13:30 - 14:00
対象:
小学1年生 - 3年生
定員:
15名
募集方法:
要予約 抽選
受付状況:
受付締切
開催日:
2017年9月16日(土) 14:30 - 15:00
対象:
小学1年生 - 3年生
定員:
15名
募集方法:
要予約 抽選
受付状況:
受付締切
  • ※開始時間15分前より受付いたします。お釣りのないようご用意ください。
  • ※お持ち帰りいただく教材は、イベント開催時の注意を守り安全にお使いください。