イベント詳細

  • 無料
  • 要予約
  • 抽選
  • ものづくり
  • 工作
  • 実験あり
  • 開催時間:30分

【創造とひらめきワークショップ】【渋谷区立こども科学センター(ハチラボ)】
ストロボゴマ

コマを使って、不思議なストロボ現象を引き起こします。
ストロボとは、例えば車が前に進んでいるのに、
なぜかタイヤは逆回転に見えてしまうあの謎のことです。

※写真は回す前のコマと、回した後のコマの様子です。
出来上がった作品のコマは四角いコマです。
しかし回せば、円形になるのは当然。
でも、ストロボゴマは突然四角く見えるのです。

<奥山先生>
神奈川県で30年あまりの教職(小学校)を経験。その間神奈川県と文科省より
優秀教員の表彰を受ける。また秋山仁理事長の体験型科学教育研究所に在籍
全国の市町村の教育委員会や学校と提携し教員研修と研究授業を100以上実施し、今に至っている。
また学びの創造塾(NPO予定)を立ち上げ、日本の教員の指導力向上に努めている。
並行して、楽しい学びのプログラムづくりも実践している。

※【創造とひらめきワークショップ】につきましては 2017年特別ワークショップ企画をご覧ください。

  • イベントイメージ
  • イベントイメージ
講師:
【渋谷区立こども科学センター(ハチラボ)】奥山 勇太郎先生
料金:
参加無料

開催日程

開催日:
2017年4月23日(日) 13:30 - 14:00
対象:
小学1年生 - 3年生
定員:
15名
募集方法:
要予約 抽選
受付状況:
受付締切
開催日:
2017年4月23日(日) 14:30 - 15:00
対象:
小学1年生 - 3年生
定員:
15名
募集方法:
要予約 抽選
受付状況:
受付締切
  • ※開始時間15分前より受付いたします。お釣りのないようご用意ください。
  • ※お持ち帰りいただく教材は、イベント開催時の注意を守り安全にお使いください。