Japan

トップページ > 見る(展示) > 常設展示

常設展示

東芝未来科学館の常設展示は、フューチャーゾーン、ヒストリーゾーン、ウェルカムゾーン、サイエンスゾーンという4つのエリアで構成されており、ヒストリー、サイエンス、そして東芝が目指すスマートコミュニティの未来を体感できる展示となっています。

フューチャーゾーン

  • エネルギーの未来へ
    エネルギーの未来へ
    いつまでも持続可能な未来のために。環境にやさしい発電方法が、次々と生まれています。
  • まちの未来へ
    まちの未来へ
    限られたエネルギーを無駄にしないための工夫や、暮らしを快適で便利にする技術をご紹介します。
  • じょうほうの未来へ
    じょうほうの未来へ
    じょうほうのデジタル化によって世界は大きく変化しています。夢の世界が現実に近づいています。

ヒストリーゾーン

  • 創業者の部屋
    創業者の部屋
    東芝の創業者である田中久重と藤岡市助それぞれの生涯のドラマをめぐる展示を通して、東芝のDNAをご紹介します。
  • 1号機ものがたり
    1号機ものがたり
    「日本初」、「世界初」で社会にイノベーションを起こしてきた東芝製1号機をご紹介します。

ウエルカムゾーン

  • ビジョン展示
    ビジョン展示
    ご来館の皆さまをお迎えする大画面スクリーンでインタラクティブな映像体験をお楽しみください。

サイエンスゾーン

  • サイエンス&テクノロジー
    サイエンス&テクノロジー
    不思議で、面白くて、ためになる。そんな科学の魅力を、実験や実演を通じて楽しく体験できるゾーンをご紹介します。

東芝未来科学館 〒212-8585 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F

このページのトップへ