Japan

トップページ > 体験する(イベント) > 特別企画 > AFTER SCIENCE LABO~科学実験工房のひみつ~ > ホンネでこたえて?常連さんにきいちゃったぞ!青木くんのヒミツ ○・×・?

第2回  2014年11月22日(土)

ホンネでこたえて?常連さんにきいちゃったぞ!
青木くんのヒミツ ○・×・?

小学5年生 青木くん

 東芝未来科学館がリニューアルオープンする前から科学実験工房に参加している青木くん。幼稚園のときから参加しているんだとか。どうして科学実験工房に遊びにきてくれるようになったのかな。新館で数十回以上の教室参加経験をもつ青木くんなら、先生たちも知らない科学実験工房のひみつのヒント、教えてくれるかも?
 どうせならホンネでお答えてもらおうと、謎のラビ先生はせっせとひみつダイスと一緒に「○」「×」「?」の札を用意しました。助手のみらいちゃんのインタビューをラビ先生が見守る中、インタビュー開始!

あおきくんのひみつ 好きな教室 苦手な教室がある? 理科が1番できる! 工作はとっとく派? 中学でやってみたいことがある? いま、ほしいものがある?

さてさて、青木くんからどんなヒミツをみらいちゃんは聞き出せるかな?

あおきくんひみつ

みらいちゃん こんにちは!今日は科学館の常連さんでもある青木くんにインタビューしたいなあと思って実験工房の後、少し残ってもらいました。インタビューには、最初に「○」・「×」・「?」の札を挙げてから答えてもらおうと思います。よろしくお願いします!

あおきくん よろしくお願いします。

みらいちゃん さっそくですが、青木くんは、川崎の小学校に通う小学校5年生とききました。いつも科学館へは1人でくることが多いのかしら?

青木くんの写真

あおきくん 「○」!歩いてきています。今は、一人でくることが多いです。はじめて実験工房に参加したのは幼稚園の時からです。幼稚園にあがる前にも、お母さんと一緒に遊びに1度きたことがあったはず・・

みらいちゃん 科学館へは歩いてきているんですね!今は川崎駅の近くにある科学館も、去年まで実は駅からバスで10分くらい離れた小向(こむかい)というところにあったんだよね。幼稚園のときから、1人でバスにのって科学館にきてたということ?

あおきくん はじめて一人でくるようになったのは、東芝未来科学館になってからです。東芝科学館のときは場所が遠くて、バスの乗り継ぎが多かったのでお母さんと一緒でした。お父さんに車で連れて行ってもらうときもありました。

教室の受付には、1番のりでよくきている青木くん。そのやる気のひみつはいったい!?

このページのトップへ

好きな教室苦手な教室がある?

みらいちゃん つづけて、ちょっとこんな質問をぶつけてみようかしら?今日は東工大Science Technoの「入浴剤の正体に迫る!」だったけど・・・ずばり、今日の教室は面白かったでしょ~か♪マルかバツか!

実験工房へは40回以上参加している青木くんのこと、厳しいジャッジがくだるか・・!?

あおきくん 「○」!普段使っている入浴剤のしくみとか、材料とかが知れてよかった。

「泥団子を作ろう!」のイメージ

「鏡が作る不思議な世界 万華鏡を作ろう」のイメージ

みらいちゃん いろんな粉まぜて(何の粉か、名前は覚えきれなかったけど・・!)どんな反応をするか見るんですよね。それでは、続けてお聞きします。今日は東工大の教室だったけど、他にお気に入りの団体さんや、好きな先生はいますか?

あおきくん うーん・・全部!(笑)

みらいちゃん わ~ほんと!?では、団体や先生ではなくて、中身のスキ・キライなんてあるのかしら。恐竜とか、ロボットとか、自然のものとか・・いろんなテーマの教室があります。

あおきくん 好き嫌いはないよ。でも、特に好きなのは工作。昨日の、泥団子づくりみたいなつくるのが好き。あと、最近つくったので楽しかったのは、液体万華鏡とかかな。

みらいちゃん トラボクラブの「泥団子をつくろう」は、大人向けのサイエンスカフェでお母さんと一緒に参加してくれた教室だね。地面に落としても、こわれない泥団子。真剣につくってたよね。

このページのトップへ

理科1番できる!

みらいちゃん それじゃあ、ついでにこれを聞いてみようかしら。
学校では1番理科ができる!?マルかバツか!

あおきくん うーん、「?」。図工も好きだから、図工と理科かな。

みらいちゃん なるほど~理科も好きだけど、やっぱり青木くんは作ることもどちらも好きなんだね。夏休みの自由研究も、なにか特別なものをつくりましたか?

あおきくん う~ん、来年は東芝未来科学館の作るよ!(笑)

自由研究かそうでないかにこだわらず、毎回の実験工房の工作を楽しんでくれているんだなあ。

このページのトップへ

工作とっとく派?

みらいちゃん つづけて、そんな工作好きな青木くんに質問です。科学館にきて、いろんな教室に参加して工作を持ち帰ると思うけど、その工作した作品はとっとく派?それとも・・すてちゃう派!?(泣) !

あおきくん 「○」!とっとく。 自分の部屋や、リビングにも飾ってあります。

みらいちゃん ほんと!?昨日の泥団子の教室のほかにも、今までつくった中でもお気に入りの工作物はありますか?

あおきくん 前の東芝科学館のときに1番最後に作った、ロボットのやつかな。ラジコンで動かして、モーター4個で動くやつ。

「振動ロボットをつくる教室の様子と青木くん(2013年8月5日開催)」のイメージ

みらいちゃん ロボットについての工作教室は色々やっているけど、自由発想コースの振動ロボット(2013年8月5日開催)か「プチロボでサッカー対決」(2013年9月開催)とか、そのどれかに参加していたのね。それも、とっておいてあるかな?

あおきくん とってあるけど、どこかまぎれてるはず (笑)

みらいちゃん ちなみに、お母さんに捨てられちゃった、なんてことは今までにあったのかしら?自分の部屋じゃ、いっぱいになっちゃいそう。

あおきくん それは、ない!ちゃんととっといてあるよ。

みらいちゃん わお。即答!工作物は家のみんなで大事にしているんですね~

このページのトップへ

中学でやってみたいことがある?

みらいちゃん ちなみに、科学館にくる日以外は、どんなことをしてるのかしら?

あおきくん サッカーやってます。あと、ピアノもやってます。それから塾もいってるよ。他の科学館に行くこともあります。

みらいちゃん すごく活動的ですね~。それでは、ここで次の質問です。まだ早いかもしれないけど、中学生に入ったらやりたいことはありますか?たとえば、部活。入るならサッカー部かな?科学部かな?いろいろあるけど・・・

今の実験工房は、中学校までを対象とした教室が多くて、大人向けのサイエンスカフェはまだ開催日が月に1回程度。まだ先の話だけど、青木くんは中学生になっても科学館にきてくれるだろうか?!

あおきくん うーん、「?」。生き物も好きだから、まだわからないな。生物部とか・・

みらいちゃん そうか、青木くんは物理や化学以外にも、いろんな科学に興味があるんだね。そういえば、東芝未来科学館以外の科学館にも行くって、他にどんなところにいくの?

あおきくん 横浜の「三菱みなとみらい技術館」や、学校では「かわさき宙と緑の科学館」にいったよ。あと、科学館ってかんじじゃないけど、「鶴見川流域センター」とか?

みらいちゃん 流域センターか~川の流れが勉強できるところだよね。

聞くところによると、青木くんのお父さんも生き物が好きらしいぞ。青木くんが科学館や他の場所で知った科学の話も、お父さんに教えてあげてるのかな?

このページのトップへ

いま、ほしいものがある?

みらいちゃん それでは、いよいよ最後の質問ですよ。この質問には、まずは、「○」か「×」でこたえてもらいます。今、ほしいものはありますか?マルかバツか!

あおきくん 「?」。ないような、あるような、わからない・・

青木くんの写真

みらいちゃん では、工作のこんな道具がほしい、っていうのは、あるかしら?

あおきくん そういえば。この科学館で、結構「洗濯のり」を使うことがあるけど、家にないんだ。

みらいちゃん 「洗濯のり」!たしかに、工作用で洗濯のりってよく使うよね。工作に関係するものなら、ほしいものも思いつくなんて、青木くんは真の科学実験工房っ子だわ。

このページのトップへ

謎のラビ先生からヒトコト

あおきくん 青木くんが欲しがっていた“洗濯のり”ってみんなは知ってるかな?
糊剤(のりざい)にはデンプンを主成分とする天然糊(でんぷん糊)と、加工デンプンやカルボキシメチルセルロース(CMC)主成分とする半合成糊があるんだ。シャツなどをパリッとさせる効果などを持つ洗濯のりは、化学糊。ポリ酢酸ビニルという成分をもつ洗濯のりもあって、木工ボンドにも含まれている成分なのだ。だから、工作やお家の障子張りで使われることもあるみたいだよ。
洗濯のりの成分は、他にもいろいろあるよ。たとえば、実験でシャボン玉を作るときにぬるま湯・石鹸と合わせて使う洗濯のりは、成分はPVA(ポリビニルアルコール)が勧められているよ。お家にある糊のパッケージに成分が書いてあるので、どんな成分が使われてるか見てみるとおもしろいぞ!

みらいちゃん ・・・ちなみに、科学実験工房では、今年は青木くんも参加した10月25日のおもしろ科学たんけん工房の「 鏡が作る不思議な世界 万華鏡を作ろう!」の万華鏡に使用しました。
試験管の中に入れたビーズなどを、水と糊を混ぜてゆっくり動かして万華鏡で覗くものです。
また7月21日には、ガリレオ工房「シャボン玉のふ○し○ぎ」でシャボン玉液の粘り気をだすために糊を使用しました。
実験ショーの中でも、ガリレオ工房の滝川洋二先生が、2011年11月26日に「光るスライムの不思議」で、やはり糊を使用しています。このスライムとは、ホウ酸と糊を混ぜて作ったぐにゃっとした不思議な液体です。ここで使用の糊は全て、PVA成分の洗濯糊となっています。
次に実験工房で洗濯のりを使う実験は、いったいどんな実験になるかしら?

このページのトップへ

さいごに…

科学実験工房について、みらいちゃんの質問に最後まで答えてくれた青木くん。最後の最後に、後ろで見ていた謎のラビ先生から青木くんに宿題が!「青木くんにとって科学館ってどんな場所ですか?」科学館に向けてメッセージを書いてもらいました。

「東芝未来科学館は、未来につながる楽しい科学を学べる所です。次はなんのイベントかわくわくします。たく山の思い出がある、かけがえの無い所です。」

by 青木くん
2014年11月22日

インタビューに協力してくれた青木くん、これからも科学館と実験工房をよろしくお願いします。ここまでお読みいただいたみなさんありがとうございました。次回もお楽しみに!

関連リンク

東芝未来科学館 〒212-8585 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F

このページのトップへ